プロフェッショナルアカシックリーダー

田部 由紀江  Yukie Tabe

幼少期から目に見えない存在に守られている感覚をリアルに感じる。当時、感じていた過去世の記憶や感覚が自分でも何なのかわからず、周囲にも理解されなかったため18歳頃にはスピリチュアルを否としていた。オートクチュールを手掛ける実家の仕事と並行し、常にアパレル関係に携わる。22歳、オーナーデザイナーとしてブティックをオープン。23歳バーやクラブの共同経営にも携わる。35歳 ロンドンで舞台衣装を学ぶ。帰国する直前、急速にスピリチュアルへの興味が蘇る。帰国後エネルギーワークを勉強し、セッションを開始。

「人として生きること」と「スピリチュアリティ」両者のバランスの大切さを深く探求すればするほど実感し、その当時行っていた自身のセッションに疑問を持つようになる。そんな中、ふと書店で手にしたゲリー・ボーネル著『アトランティスの叡智』と出会いノウイングスクール3期に入学。ゲリー・ボーネル氏に師事。それまで行っていたセッションを中断し、自分の内側の整理がついたところでアカシックリーディングを開始。

ノウイングスクール本科3期/専科3期卒業

ホームページ:CLARITY+(クラリティ・プラス)