講師

江端 昌代  Masayo Ebata

 

10代の頃からスピリチュアルな世界に興味をもち、「人間とは何者なのか?自分は何のために生まれてきたのか?」と疑問を持ち続ける。20代はボランティア活動を通し宗教や色々な国のスピリチュアルカルチャーに触れる。 

30代でビジネスを始めるが体調を崩し、更に問いを探求し続ける日々を送る。自身の身体を治すため、瞑想・心理療法・身体の生理学を学び、さらに多様なスピリチュアルな世界に触れる。 2007年よりゲリー・ボーネル氏に師事。ノウイングスクール受講中に長年問い続けた疑問が一瞬にしてなくなるという神秘体験を経験。私たち人間の壮大さ、私たちは決して一人ではないことを、多くの人と共鳴できる場を創り、共に共感できることに何よりの喜びを感じている。2013年ノウイングスクールインストラクター認定、本科6期インストラクターを務める。2014年4月ノウイングスクール講師認定。

 

現在、「魂と身体と意識の統合」をテーマとし、自分の身体を癒すために学んできた多様な心理療法を使い、セッション・ワークショップを行う。特にNLP・イメージング・瞑想・ヒプノセラピー・キネシオロジー・リーディングを使った現実化・能力開発・新しいライフスタイルの提案を得意とする。